top of page
  • rtanaka-tky

麻疹(はしか)ワクチン接種希望の方へ

3月28日更新)  現在 麻疹(はしか)の感染増加が問題になっております。成人は大体9割の方が十分な免疫があり、流行してもかからないでしょう。ただし免疫の低い、約1割の方は患者との接触により、かかる可能性があります。過去にかかったことのある方やワクチン2回接種を終えた方は免疫はほぼ大丈夫です。    

  厚労省は今までは、以下の方にワクチン接種を推奨してきました。

1、過去にり患したか不明かつ、ワクチン接種歴不明もしくは1回接種のみの方

2、 医療従事者

3、 流行している海外への渡航予定の方。

  十分な免疫がある方に、ワクチン接種をしても(メリットは小さいですが)問題はありません。

現状麻疹ワクチンや麻疹風疹(MR)ワクチンが品薄状態です。 そこで、現時点では、乳幼児を優先するために、成人の場合は二度手間になりますが、まず麻疹抗体を検査(採血で_当院では3000円_判定は3-4日後)して、低い方のみワクチンを接種する(MRワクチン_9000円_1回接種で95%有効_供給が十分になれば2回接種がより有効)方針が提唱されております。 まず乳幼児を感染から守ることを優先していただき、ご理解ご協力お願いいたします。

最新記事

すべて表示

発熱、風邪症状の方へ(ここをクリック)

(6月29日更新) 現在新型コロナウイルス感染症が徐々に増えております。現在のオミクロン株では重症化は稀です。ただしインフルエンザ同様、感染力が強く、集団感染が問題になりますので、検査は有用かと思われます。他のウイルス感染症(風邪)であっても他人に感染させますので、対応はほぼ変わりません(5日程度の自宅療養)。 また細菌感染の場合は、抗生剤が有効なこともありますが、抗生剤なしでもほとんどが自然治癒

夏休みのお知らせ

8月16日(金曜日)から20日(火曜日)まで夏季休暇のため、休診とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解お願いいたします。

6月からの診療報酬改定のお知らせ

1,生活習慣病管理料Ⅱへの移行 2024年診療報酬改定における厚生労働省の指針に従い、主病名が高血圧、脂質異常症、糖尿病の方は、従来の「特定疾患療養管理料」から「生活習慣病管理料Ⅱ」へ移行致します。 療養計画書を発行しますが、初回のみ署名(サイン)をいただきます。 なお無診察処方は原則不可ですのでご了解下さい。 2,医療情報取得加算 当院ではマイナ保険証での本人確認が可能な体制となっておりますので

Comments


bottom of page